敷布団の洗濯乾燥①洗えない布団例…敷布団は一言では表現が難しい。

日常の風景

日常の風景

名古屋市中川区のふわりすです。
本日11月7日
愛知県の
新型コロナウイルス感染者が
113名となり(まだ途中段階)
1日で100名を超えました。
8月13日以来
86日ぶりだそうです。。。
10月一ヶ月間の
中川区の感染者数が20名で
徹底した感染予防の継続の証だと
ほっとしていたところに
第3波の到来という事実を
突きつけられた思いです。。。
雨の土曜日
乾燥機御利用希望という
コロナ禍で
感染のリスクのある
安易な考えのお客様の御来店に
残念な思いも交錯しました。
当店ふわりすは
乾燥機の御利用を
お断りしております。
コロナ禍の中での
外でのお洗濯は
清潔安心安全が必須です。
リスクを避ける
御自宅でのお洗濯が一番です。
乾かないから
時間がないからと
乾燥機利用に飛び回り
リスクのある無人店舗への
出入りは本当に危険です。
7月の長雨の後の
8月の感染拡大は
乾燥機利用が一因だと
店主はずっと考えておりました。
これからは皆さま
お一人お一人の行動が大切です。
不要不急の外出を控える
密にならない
ソーシャルディスタンスをとる
手洗いうがい消毒の慣行
基本をもう一度
見直す時期ではないでしょうか…

9月に
敷布団専用ガス乾燥機を
導入して
敷布団を洗いたいという
お客様からの問い合わせが
増えております<(_ _)>
洗えない敷布団
実際にお持ち頂きましたので
今後の参考になりますように
画像を載せておきます。

上記は木綿の敷布団です。
当店ふわりすは
遠心プログラム方式の
敷布団の洗濯方法です。
綿はフトン巻きネットを
利用するしかありません。
また乾燥時間が
とても長くかかります。
(約50分で乾燥のみ800円)
当店は今のところ
導入予定がございません。
掛布団と同じく
真綿(絹、繭を煮たものを引き延ばし
綿にしたもの)と
羊毛100%の敷布団も
洗うことができません。

対して
洗える敷布団は
中わたが
ポリエステル100%のもの
ポリエステルと羊毛混合のもの 
(50%ずつが多い)です。
一度見させていただきますので
まずはお持ちくださいませ。
御来店をお待ちしております<(_ _)>
し尿のついたもの
 ペットの毛がついたものお控え頂く
 一次処置を必ず御願い申し上げます。)


  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧