敷布団を洗いたいお客様へ。おねしょと愛情の関係は…⁈

日常の風景

日常の風景

名古屋市中川区のふわりすです。
東海テレビ放送様
スイッチ!の放映後に
一番反響がありましたのは
敷布団を洗いたいという
お問い合わせでした。
実際すぐに御来店頂き
お洗濯をして頂きました<(_ _)>
そのお客様は
お子様のおねしょにお悩みで
ご相談いただきました。
ふわりすでは
公衆衛生の観点から
し尿のついたものの
お洗濯は原則お断りしております<(_ _)>
(無人店舗でも本来は禁止事項です。)
ただし、きちんと一次処置を
おねしょの場合は
尿がついた部分を
きちんと洗い流して
処置をして頂いてから
お持ち頂くことで
お洗濯頂いております<(_ _)>
店主も懸命に掃除を致しますが
次に御利用になるお客様が
不衛生な洗濯槽を使って
何かあってはいけないということと
ご自身がその立場になったら
きっと嫌なはずということが
一番の理由です。

お問い合わせの段階で
ふわりす店主は
お客様にお話をさせて頂きます。
尿は水溶性で
水洗いもしくは
40℃前後のお湯で
ある程度取れます。
またにおいが気になりましたら
クエン酸水
もしくは重曹の粉を振りかけて
取り去ることで
臭いもなくなります。
ネット情報を参考になさると
様々な方法で対処できます。

昔はコインランドリーが
なかった時代です。
皆さま工夫をなさって
洗い乾かして
手間の中に
お子様への愛情を注ぎ入れます。
どうぞお子様への
沢山の愛情をもって
おねしょを洗い流して
しっかりと一次処置を
御願い申し上げます。
その後にふわりすで
すっきりと敷布団を丸洗い
遠心プログラム方式と
敷布団専用ガス乾燥機で
綺麗に跡形もなくなります。
きれいなお布団で
お休みできれば
お子様もきっと大喜びです。
おねしょをしても
ぎゅっと抱きしめてあげて
お母さまが
お布団についたおしっこを
洗い流している様子を
何も言わずに
お子様にどうぞ
見せてあげてくださいませ<(_ _)> 
お子様はきっと
愛情を感じ取るはずです。

東海テレビ放送様 スイッチ!の
番組の最後で
おねしょをした敷布団の
持ち込みの場合の
注意事項(お願い)を
お話させていただいたそうです。
どうぞ宜しく御願い申し上げます<(_ _)>


  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧