新型コロナウイルス感染拡大が私たちに遺したもの①緊急事態宣言解除の後の行動の大切さ

日常の風景

日常の風景

名古屋市中川区のふわりすです。
本日5月14日
愛知県も緊急事態宣言が
解除されるそうです。
この約一ヶ月間、長かったようで
あっという間のような気がしております。
店主は沢山山積み抱えた
やらなければいけないことを
粛々とこなしながら
また今後に向けての準備を
始めております。
新型コロナウイルス感染拡大という
前代未聞の緊急事態の中で
人々の生活スタイルも
変わりつつあります。
変わらなければならなくなったと
言った方が正解かもしれません。
私たち事業主も
お客様の生活スタイルに合わせて
サービスのスタイルも仕組みも
変えていかなければと
変化に対する
対応能力も今後問われます。
その為に
店主も勉強を始めております<(_ _)>
ただ、人々の心の在り方や
店主の信念は変わりません。
お客様の命を守る
お客様の命を
一番大切に考えた店舗運営を
基本として
清潔安心安全と
ふわりすが掲げた
「女性の幸せをお手伝い」は
家事の負担の軽減と
家事の解放(外注)で
お客様の心の負担を無くすことです。
一時だけでも
お洗濯をやめて
ほっとする時間を作り
たまには楽をしてみても
良いと思うのです。
自分の楽しむ時間を
少しでも持ちたいという
願いをかなえて
差し上げたいという
店主の思いから
昨年7月7日に
名古屋市中川区で
美washランドリーfuwalisを
オープン致しました。
これからゆっくりとで
構いません。
御来店をお待ちしております<(_ _)>
また緊急事態宣言が
解除されましても
変わることなく
「三密を避ける」
「手洗い、うがい、咳エチケット」
「不要不急の外出自粛」
油断することなく
しばらくは継続が大切です<(_ _)>

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧