ふわりす 対 無人店舗

日常の風景

日常の風景

ふわりすです。
コインランドリーはなぜ
無人店舗だらけなのかと
開業、開店する前から
疑問に思っていた店主です。
店主自身が
無人のコインランドリーを
利用したいと
心の底から
どうしても思えなかった
いきさつがあります。
多くが
無人店舗を造る理由は
ただひとつ
儲かりたい
利益を出したいことだけです。
オーナーは副業か投資目的として
無人店舗を造ります。
自分本位の箱ものだけです。
お客様のことを
一番に考えての店舗なのか
疑問だらけです。
ランドリーは
お洗濯物を洗う場所です。
お洗濯するということは
綺麗にするということです。
機械の中(庫内)が汚れていたら
ほこりが逆流して
洗濯物がほこりまみれに
なってしまったら
店内の備品の掃除が
行き届いていなかったらと思うと
ぞっとしませんか?

ご自宅でお洗濯する時間がない
お洗濯できない大きなものがある
(布団、毛布、カーペットなど)
干す場所がない など
コインランドリーを
使う理由は様々です。
無人店舗を
仕方なくあきらめて
ご利用なさっている
女性の方々が
おひとりでも
いらっしゃるなら
私はあえて
いばらの道を歩むことになっても
後悔しないと決断して
女性専用有人ランドリーを
オープンいたしました。
ふわりすは
次に使うお客様のことを
一番に考えての
思いやりのある
店舗づくりを
目指しております。
利他の精神です。
自分がその立場にたったら
残念に思うことがないように
お互いに気持ち良く
ご利用いただきますようにと
切に願っております。
店主自身も
お客様皆さまを平等に
大切に思っております。
どうぞこれからも
ふわりすをご贔屓にして
いただきますよう
宜しく御願い申し上げます。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧