羽毛布団のお勧めの仕上げ方✨

日常の風景

日常の風景

ふわりすです。
名古屋フリモ中川版11月号に
ご掲載頂きましたおかげで
本日は初めて御来店の
お客様が多数お見えになりました。
ご利用いただき感謝いたします。
お洗濯の仕上がり具合を
毎回お聞きすることを
日課にしておりますが
特に羽毛布団など
大物の寝具類、カーペットは
今後お越しいただきます
お客様の参考になるように
しっかり確認させて
頂いております。
協力会社の大山商事様の
担当者様から
羽毛布団のお勧めの
仕上げ方をご教授頂いております。
洗濯乾燥機で
洗濯から乾燥まで
ノンストップ1時間で
終わった後に
大型乾燥機で
追加乾燥8分かけるだけで
ふんわりふかふかに
仕上がるそうです。
羽毛布団は
以前まで洗うことができませんでした。
その証拠に
羽毛布団に洗濯不可の
マークがついていると思います。
本日お越しいただきました
お客様の羽毛布団にも
洗濯不可マークが
ありましたが
洗濯乾燥機で洗って乾燥
上記のように追加乾燥をして
ふわふわふかふかに
仕上がりました。
羽毛布団は
洗える時代になりました。
皆さまも
ふわりすへお持ちいただき
ふわふわの仕上がりを是非
実感なさってくださいませ。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧